南国の自然の恵みが詰まったヒーリングハンドメイドソープ。

MARIANA OCEAN は、マリアナ諸島発のナチュラルコスメブランドとして誕生しました。
「自然」×「健康」 ×「癒し」をキーワードに、南国の自然の恵みが持つヒーリングパワーをギュッと閉じ込めた、クオリティの高いハンドメイドソープをお届けします。

PHILOSOPHY
NATURE'S HEALING

マリアナ諸島の先住民族に伝わる自然療法をヒントに。

わたしたちは、何世紀も昔からマリアナ諸島の先住民族、チャモロ族に伝わる「シルハナ」と呼ばれるヒーリング(自然療法)に使われてきた自然の植物とエッセンシャルオイルに着目しました。

MARIANA OCEAN の製品には、まるで「シルハナ」を受けたようにお肌が力を取り戻していく、そんなパワーがあります。

マリアナ海溝近海から汲み取ったミネラル豊富な海塩(マリアナソルト)、マリアナ諸島に古代から自生するハーブ、花、植物などから抽出される数々の有効成分を利用することによって、お肌の持つ自己治癒力を高め、お肌本来の力の覚醒を促します。
身体に優しいナチュラルな素材を贅沢に使った石鹸はボディのみならず、洗顔など全身にもお使い頂けます。

伝統的なコールドプロセス製法で一つ一つ手作り。
50種類以上におよぶ石鹸は、すべて一つ一つ丁寧に手作りされています。MARIANA OCEAN の石鹸は、古来から伝わる、伝統的なコールドプロセス製法で約一ヶ月じっくり熟成させて完成します。

こうして作られた石鹸には、保湿成分の天然グリセリンや上質なオイルに含まれる有効な成分が熱で破壊されることなくそのまま残ります。コールドプロセス製法は、植物などから抽出する天然の有効成分を大切に守ることのできる製法なのです。

自然の素材に配合されるそれぞれのオイルやビタミン等は、南国のゆったりとした時間の中で熟成中に融合し、お肌へ最高の働きをする成分に変化していきます。

MARIANA OCEANの石鹸は、古来から伝わる自然療法をもとに、30種類以上ものココナッツオイルやパームオイル等のベースオイルと、お肌へのヒーリング効果の高いエッセンシャルオイルなどを組み合わせて作っています。